ワックスやジェルでスタイリング自在の最新の「かつら」を低価格での御提供。全国48店舗のねっとワークでお客様サポートさせて頂いております。

かつら・ウィッグの装着方法
かつらの取り付け方法はお仕事の内容やライフスタイルでお選びいただけます。グッドジョブヘアのオーダーメイドかつらは、グラフィットタイプ以外の取り付け法は全て一台の製品で対応出来るため、色々な方法をお試しいただき、ご自分に合う方法で装着が可能です。
装着方法選び方YES・NOでご自身に合った取付け方法が選べます。※おおまかな判断方法ですので、髪の状態等で別の取付け方に変わる場合があります。
編み込み法

ご自分の髪の周囲とかつらの内側の外周を10ポイントから20ポイントの部分を特殊糸で編み込みます。固定力が強く一ヶ月間の連続使用ができます。シャンプーや激しいスポーツも問題ありません。病院のCT検査やMR検査等もそのまま受けられます。編み込み法はいくつか種類がありますがグッドジョブヘアのポイント編みは他社の編み込みより地肌が洗いやすく人気があります。ご自宅での脱着は出来ません。

グラッフィトテープ法

ご自分の髪を特殊両面テープでサンドして強力に固定出来ます。一ヶ月間の連続装着が出来ます。シャンプーや激しいスポーツもでき病院の検査等もそのままOKです。自毛が極端に少ない場合でも取り付けが可能な方法です。ご自宅での脱着はできないタイプです。

接着剤(ペースト)法

ペーストと呼ばれるかつら専用の接着剤を自毛の数カ所で結着させます。ペーストは短時間でゴム状に固まりご自分の髪とかつらを強力に固定できます。ご自宅で脱着が出来ます。激しいスポーツからレントゲンなど病院検査もそのまま大丈夫です。

ストッパー(留め金)法

一番簡単に脱着できるタイプです。ストッパーという留め具で自毛を挟んで固定します。金属やプラスチック部品があるのでレントゲンなどの検査等は外す必要があります。また激しいスポーツやそのまま洗髪はできません。固定力は弱い方ですがグッドジョブヘアの新開発ソフィットベースは通常のストッパーより固定力が強くさらに取り付け部分が伸縮する作りですのでソフトな着け心地で人気があります。

両面テープ法

ご自宅で脱着が出来ます。取り付け部分にご自分の髪が残っている場合はその部分をバリカンで剃る必要があります。色々なタイプの両面テープを使って固定します。ストッパーより固定力があります。